読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖seiのポケモンエンジョイブログ

厳選・乱数・対戦などを好き放題書くブログ。

ShinyValue法のススメ

ShinyValue法のススメ

なかなか今更ですが、自分のTSV(TrainerShinyValue)を調べて共有シートに登録したので記事にします。
SVってのは孵化したポケモンが色違いになる為の数値で、PSV(PokemonShinyValue)がTSVと一致したROMで孵化されると、色違いとして産まれます。
この方法で気にすべきこと、それは


「「みんな協力しよう!!」」


これに尽きますね。
そしてこれこそが一番大事な事。

自分の持ってるROMのTSVや卵のPSVの調べ方は簡単です。
とりあえず参考にさせていただいたサイトを暫定的にリンクだけ貼らせていただきます。

ヤドンでもできるポケモン乱数調整


必要な物は(ROM版)
・誠実な気持ち(超大事)
3DS
・XY,ORASのROM(バトルレコーダーを入手しておく)
・SDカードを読み書きでき、インターネットでアプリをダウンロード・起動できるパソコン
・バトルビデオ(BV)を撮るのに付き合ってくれる人or自分で2台
Twitterアカウント(推奨)

ちなみにダウンロード版はPSVをボックス単位で調べられるみたいです。
ROM版は5個ずつ。
ただ、変に書き込んだSDカードは大会に出れなかったという報告もあったと思うので、お気をつけを。


自分の持ってるROMのTSVを調べ終えたら、是非
ポケモンSV共有シート
に登録しましょう。
携帯で見れないのが不便ですね…。
私はパソコンで共有シートをコピーしてExcelに貼り付けてスマホに送って見れるようにしてます。


このシートで探して依頼し、卵を渡して孵化してもらい、返却してもらえばOKということです。
ね、簡単でしょ?
これで理想個体の卵作れば色違いにできる!
ヒャッハー!!


というわけにはいきません。
まず、まだ4096通りのTSVが集まっていません。
次に、登録してあるものの、現在は対応してくれない人やROMリセットしてしまってTSVが変わってしまってそのままの人がいるからです。

だから今でこそSV法を記事にしました。
やる気のある人は是非やってください。



<<スムーズな孵化依頼の流れ>>

1.Twitterでメッセージを送ります。
依頼者「初めまして。TSV共有シートから来ました。お時間のある時にSV0000の孵化をお願い出来ますでしょうか?ニックネーム(NN)は○○○○、孵化場所は不問です。」
こんな感じで送れば良いでしょう。テンプレなのは気にならないので大丈夫です。

2.お互いに都合のいい時間を決めましょう。
孵化者「今晩21時頃なら時間が取れそうですが、いかがでしょうか?フレンドコード(FC、フレコ)は0000-0000-0000です。対価として○○をお願いしていますがよろしいですか?初めに送るポケモンはお譲りします。」
こんな感じで返ってくると思います。
無償で対応してくれる人もいます。
孵化者は初めに送るポケモンの処理を書くと良いでしょう。

3.時間になったら交換(卵)します。
依頼者は交換する前までに卵を「もうすぐ産まれそう!」にしておきましょう。

4.孵化者は孵化するため、依頼者はたまごふかパワーLv3を与えましょう。

5.返却です。
依頼者は孵化者から対価を要求されていたら、それを渡しましょう。
無償対応すると言ってくれたとしても、何かしらを渡したほうがいいと思います。
使わない理想個体でも、アイテムでも。

6.依頼者は孵化者にお礼を言って終了です。
お疲れ様でした。


勿論、私も孵化依頼を受け付けておりますので、Twitterの方へご連絡ください。